読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報発信をする事によって持たされるメリット

まずは この記事を読んで頂けたらこれから説明する事が、わかりやすいかなと思います。

 

世界は分断されている(Chikirinの日記)

 

 

 

日本の中でも 高齢者、自営業、バイト、派遣、会社員、主婦、無職、学生、などなど色々な人達がいて、お互いの日常が、非日常だったりする。

 

 

 

 

 

つまり同じ日本にいながらにして、別世界に住んでいる。

 

東京だって、毎日品川に通っているサラリーマンが平日の昼間に町中を歩いてみると 迫り来る高齢化を感じるはず。(渋谷とかは別格ですが・・・)

 

 

 

そして それぞれの世界に風穴を開けるというか、見える化するのが ソーシャルメディアと言われる TwitterFacebookだったりするのではないかと思います。

 

普段の生活についての悩みについてのつぶやき(情報発信)が 他の世界に住んでいる人達から見たら「そんな事で悩んでいるんだ。」「テレビの情報より深刻なんだね。」と知ってもらえるきっかけになる可能性がある。

 

 

 

そして問題を知ってもらう事によって ある人にとっては既に解決済みの問題で、的確な解決方法を知っているかもしれない。「それは、こういう方法でやるといいのでは?」とアドバイスしてもらって問題が解決する世の中って素晴らしいですよね。いわゆる情報の共有ってやつです。

 

 

 

今現在、情報発信の手段としては大半が文字が多いですが、

 

【文字→写真→映像】と進んでいくはず。

 

うまく纏める事が出来ませんが、情報発信しやすくなるような世の中にしていきたいと思います。