読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手回し充電ラジオライトのレビュー

地震がいつ来てもいいように

手回し充電ラジオライトを買いました。

買ったのは

DYNAMO RADIO CB-G412-BL

お値段は1500円ぐらい

地震で停電になった時に、これが使えるのか?

どうなのか?

このブログを読んでみて判断材料にして頂ければ幸いです。

ま、自分の判断としては

「使えない。。。」

ですけどねー。

まずはアラームライトは正常に動きました。

しかしラジオがウンともスンとも言いません。

たまたまかもしれませんが、ラジオは全く機能しませんでした。

残念ですが仕方ない。

でも

自分が一番、重要視していたのは

手回し充電です。

iPhoneが充電出来れば良いんです。

これが使えれば文句無しです。

このように各携帯に充電出来るように接続端子は沢山用意されてます。

さてさて

iPhone4Sを手回しで充電したらどうなるかやってみました。

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=HIfh6Foe1w4[/youtube]

軽く説明すると

緑の電池が表示されると充電モードになっているのですが

ゆっくり回しても充電モードにならない。

早く回さないと充電モードにはなりません。

これね・・・すっげー疲れる。

1分間だけでもキツい。

実験で3分間やってみました。

iPhoneの全てのプロセスを停めて

3分後にタイマーが鳴るように設定。

回してみました。

結果

「電池残量が1%すらあがらない。」

いま、キーボードを打つ指が若干震えてます。

これはキツい。

動画を見てわかると思うのですが

回す時に若干の音が鳴るんですよね。

避難所でこれやったら周りに迷惑がかかるような気がする。。。

って事で自分はコレは使えないなぁ。というのが感想です。

但し、手回し充電ラジオの中でも安いものを買ったので

あくまで参考程度にして下さい。